ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

【結果報告】2022年 VITA Trophy第3戦

先日出場したVITA Trophy 第3戦の結果報告&レポートです。

 

結果

予選:1位

決勝:中止(大雨により)

※予選順位を決勝順位にスライド

 

本来は今年のレース出場は5月の第2戦のみ予定だったのですが、2位という悔しい結果と9月のレースはチームメッカのVITAとして初めて2台体制で出場できるということで急遽出場を決めました。

レース当日は天候が荒れに荒れました。前日の予報と打って変わって朝は晴天。痛いくらいの日差しが照りつけていましたが、他のカテゴリーの予選開始する頃から雲と風が出始めました。降るか降らないか微妙な天気でしたがドライコンディションのまま予選は走ることが出来ました。

ドライコンディションに対してのセットアップは前日走行で準備できていたのでマシンバランスは良く、新品タイヤの使い方も前回の反省を活かしてここぞというときにアタック。前回の優勝者が不参加なのが残念ですが、無事にポールポジションをゲットしました。

予選終了後からは天気は大荒れにシフト。断続的にかなりの量の雨粒が落ちてきました。他のカテゴリーが次々と雨の中決勝が行われていきましたが、VITAの前のレースで雨量がさらに増え赤旗となる事態に。VITAに出場するドライバーはコントロールタワー下に集められ決勝をどうするかの話し合いが始まりました。

主催者側からの提案は“SC先導のまま規定周回数を走る” か “決勝を中止する”の2択。雨の量を考えるとSC先導の走行でさえも危険なレベルだったので中止する事で決定しました。

最初のブリーフィングでも雨の量によっては中止もあり得ると予告もあったので割と心は穏やかでした。

 

問題はその後、決勝中止の場合のリザルトってどうなるの?・・・というはなし。

リザルトはもちろんのこと、ライセンス上申を狙っている人にとっては完走証明はどうなるのか?シリーズ戦を戦っている人にとってはポイントは?気になること満載。

完走証明もポイントも興味ない自分にとっては他人事と思っていたけど、予選1位の自分も他人事ではなかった。VITAは予選1位に2万円、決勝1位には3万円とタイヤ1セットの賞金&賞典が出るのだ。それらの扱いはどうなるのか?

 

結論は3日後に公式通知が出ました。

最初の結果報告で書いた通り決勝順位は予選順位がそのままスライドされる事となりました。その結果、完走証明は発行可能、ポイントは通常の半分が付く、賞金&賞典はポールポジション賞とタイヤ1セットが出ることになりました。

 

今思うと“SC先導で周回“ or "決勝中止" の選択の時に“SC先導“を選んでいたら残りのポイントと賞金3万円が手に入っていたかもしれないと思うと勿体無い決断だったかもしれません。今後のレース活動で似たシチュエーションに出くわすことはあると思うので、次回は決断の前にクリアにできるよう主催者側と話ができるようにしたいと思います。

 

というわけで今年の私のレース日程は終了しました。来年もVITA Trophyには出場する予定でうす。しっかり決勝レースも走って優勝しなきゃね。ではまた!