ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

3日目 中編 / ツーリストデー

みなさん、こんにちは。

今日は昔ヤプログに掲載したニュルブルクリンクへ走りに行った時の記事の再掲載その9です。3日目は朝からコースは濃霧に包まれ走行を諦めたのですが、奇跡的に夕方に霧がはれました。

 

ツーリストデー

この日は丸一日ツーリストデーと呼ばれる走行日でした。ツーリストデーというのは1周30ユーロを払えば誰でも走れる走行日のこと。ヘルメット不要、ミニバンでもOK、助手席の同乗もOK。感覚的にはサーキットの体験走行に近い雰囲気です。制限速度は無いのですがほとんどの人が全開で走っています。ただし1周ごとにコース外に出る必要があるため1周のタイムアタックはできません。

 

RINGFREAKS

今回サーキット用のクルマを借りるのは「RINGFREAKS」というショップです。ニュルの周辺は数多くのレンタカーショップがあります。そのなかでは新参のショップで比較的レンタル代が安いという理由で友人が手配してくれました。このショップでレンタルしているのは主に3車種。「BMW E36」「BMW E90」「Renault Clio RS」。この日は1番価格の安いBMW E36を借りました。

 

壊れていた燃料計

ニュルを走る時のレンタカー料金プランは様々あります。今回は使った分のガソリンは自分で支払うプラン、要するに満タン返しというやつにしました。にも関わらず走行直前に燃料計が1メモリ切ってる状態なことに気がつきました!?コースクローズの日没が迫っていたため急いでガソリンスタンドに向かいました。激混みのスタンドを待って、ようやく給油開始した瞬間に満タンストッパーが作動。燃料計が壊れていることを瞬時に理解しました。

 

貴重な時間を壮大にロスしてしまったので急いでコースに戻りましたが、ドタバタしすぎて平常心では全くありませんでした。

f:id:chackblog4:20191130220924j:plain

BMW E36

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325