ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

データロガー解析が快適に

みなさん、こんばんは。

昨日は今年初のサーキット走行で新エンジン、新タイヤ、その他にも色々と試してきました。新エンジンと新タイヤのおかげでマシンは全くの別物になっていました、鈴鹿に行く前にもう何度か筑波でテストしておかないと沼にハマる予感。

 

毎年走行が開始されると同時に普段は使うことの無いWindowsパソコンも4ヶ月の眠りから復活しました。毎度毎度の大量のシステムアップデートが行われる度に動きが重くなっていって、去年はデータ解析ソフト見るのさえストレスが溜まるほどだったのですが、ネットで「Windows10のパフォーマンスをあげる方法」で検索かけてひとつひとつ実行したら、今までが嘘のようにサクサク動き始めました。おかげさまで今日はストレスなく昨日の走行データを見ることができております。

 

昨日の走行後には「乗れていない」「攻めきれてない」というのがドライバーもメカニックも共に同じ感想だったんですけど、データやタイムを見ると悲観的なものにはなっていない。このデータと感覚にギャップがあるのって最近はほとんど無かっただけに気持ち悪い。まだ気がつけてない新エンジンの美味しい所ってのがあるんだろうなと思いながら、穴が開くまでデータを見ようと思います。ではまた!

 

f:id:chackblog4:20200322181332j:plain

29800円で買ったPCももう6年目くらいか?