ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

タイムトライアル

みなさん、こんばんは。

先週はサーキットライセンスのお話をさせてもらいましたが、今日はサーキットライセンスも取得して走り込みをこなしてきて少し物足りなさを感じてきた人へ、タイムトライアルへの出場をお勧めしたいと思います。

 

タイムトライアルとはサーキット1周のラップタイムを競い合う競技です。ここからが本格的な勝ち負けのあるモータースポーツが始まります。

 

様々な団体やクラブ・ショップが主催しているタイムトライアルですが、お試しで出場するならばJAFライセンス不要のイベントを探してみる事をお勧めします。JAF公認競技になると車両規則を守らないといけないので少しハードルが高いのですが、野良の競技会であればライセンス不要で車両規則も柔軟なので参加しやすいかと思います。

 

1人で黙々と走るのと違いライバルと走る事で自分のレベルを知ることができます。当然弱点も見えてくるので次の目標もたてやすくなるのが競技に参加する1番の理由です。競い合う事で友人・知人が増えるのも魅力のひとつでしょうか。サーキットライフが一気に華やかになります。

 

明日はラップタイムを削っていく時の基本的な考え方をご紹介したいと思います。お楽しみに。

 

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325