ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

やっとレースっぽく・・・

みなさん、こんばんは。

今日は昨日手伝いに行った友人のカートレースの事について書こうかなと思います。

 

先月のレースでスピン回数のワールドレコード(仮)を叩き出し私を唖然とさせたわけですが、押しがけの人手が足りんという事で今回も押しがけ補助要員として行ってきました。

 

梅雨も明けてようやく暑くなってきて猛暑を予想していたけど、さすがは富士山の麓だけあって下界よりも3度くらい気温が低く周りに草木も多いので時より吹く風が涼しくて気持ちい。筑波サーキットだとアスファルト砂漠で死にかけたでしょうね。真夏は富士だなと再認識いたしました。

 

レースはというとタイムトライアルではいつも1秒以上トップと離されていたところが0.5秒くらいまで詰まってきていて、予選・決勝レースも粘り強く前に食らいついていたので、凄く身になるレースだっただろうなと思います。クラッシュやスピンは絶対ダメと口をすっぱくしてブログにも書いてますが、あれらは身にならないですよ。彼のレースも最近はクラッシュやスピンが目立っていたのでもったいないと思っていたのですが、今回のレースは大きな糧となったのではないでしょうか。

 

いつも有り得ない事を引き起こす彼のレースらしいレースをようやく見れました。今年残り3戦この調子で食いつければ今年中、あるいは来年は期待できるのではないでしょうか。・・・・・彼の予算が尽きなければですが。ではまた!