ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

FJ1600の練習での苦労

みなさん、こんばんは。

今日はむかし話シリーズです。今日はFJ1600の練習時代に苦労したことを思い出していこうと思います。

 

やはり最初に苦労するのはロールもピッチもほとんどしないクルマという事です。FJ1600に比べるとスーパーFJもVITAも凄く姿勢変化するクルマです。

 

ハコ車に乗っていた頃にロールやピッチで荷重移動を感じ取っていた自分には最初にして最大の難関でした。ロール方向はまだしもピッチングはほとんど姿勢変化しませんから。

 

だからブレーキが死ぬほど難しい。FJ1600もスーパーFJもVITAも乗り始めの初心者時期に“ブレーキ!ブレーキ!”と言われ続けるのは昔も今も変わっていませんね。

 

他の人がどう乗り切っているのかは分かりませんが、私は肩や頭のGセンサーを鍛えることで克服しました。このセンサーの鍛え方には練習方があるので、いずれ機会があれば紹介したいと思います。

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325