ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

FJ1600のデビュー戦 その2

みなさん、こんばんは。

今日はむかし話シリーズから、JAF公認レースデビューの思い出話のパート2です。

 

レース当日5日前に届いた祖母の訃報。私の実家は祖父母の隣の家で住んでいましたから祖父母の家で過ごす時間は多く、おばあちゃんっ子でした。数年前から体調が悪く入院していましたが凄いタイミングでの訃報でした。

 

通夜が金曜日、葬儀が土曜日ということで日曜日のレースは出る予定のまま実家の札幌に飛びました。

 

土曜日の葬儀を終えて神奈川に帰ってこれたのが夜の10時過ぎ。眠ったら朝起きれる気がしなかったので夜のうちに筑波サーキットに移動してロードスター車中泊。今思い出してもあれは地獄だった。

 

そしていよいよデビューレース当日の朝を迎えました。

 

つづく

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325