ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

③永遠に練習してる(サーキットで上達しない人の特徴)

みなさん、おはようございます。

今週のブログテーマは「サーキットで上達しない人の特徴」です。

 

昨日は2つ目の特徴を紹介しているのでコチラも読んでみてください。

chack.hatenadiary.com

 

今日紹介する特徴は

 

“永遠に練習してる”

 

ことです。

 

レース出場を目標として練習することは当然ですが、「良いタイムが出たらレースに出場する」と言って永遠に練習を続けている人が意外と多いんですよね。

 

サーキットでのスポーツ走行はあくまでもスポーツ走行。予選・決勝で争うレースの練習にはならない。レース経験値はレースでしか得られないんです。

 

スポーツ走行で良いタイムが出てもレースで好成績とは限らないし、スポーツ走行でタイムがイマイチでもレースの成績は良い場合もあります。私は練習嫌いなので完全に後者です。

 

おそらく自分の殻を割るタイミングを練習で推測っているのだと思いますが、レース出場に限って言えば周回遅れにならないラップタイムが出ているのなら迷わず出場です。

 

 

3日練習走行するならば1回レースに出場する方が収穫は多い

 

 

これは私の自論です。スポーツ走行で伸び悩んだ時の特効薬はレース出場です。

 

覚えておいてください。ではまた。

 

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325