ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

①向こう1年の参戦費をストックしておく(サラリーマンレーサーのお金のやりくり)

みなさん、おはようございます。

今週は“サラリーマンレーサーのお金のやりくり”のコツを紹介していきます。

 

 

最初のコツは

 

“向こう1年の参戦費をストックしておく”

 

です。

 

 

予算カツカツでレースをやっているとケチケチ病にかかってしまう事があるんですよね。本当はお金をかけるべき所にかけられなくなるとレースのパフォーマンスに直結してきます。

 

予算カツカツになる定番は、毎月の給料をそのまま練習費やレース出場費に使うパターンです。ちょっと残業代が減ったりするとすぐに予算不足に陥ります。予算不足になるとすぐに予備費に手をつけてしまうので悪循環の始まりです。

 

理想は1年間のレースにかかるお金を貯めておいて、それを切り崩しながら1年間を戦うことです。先週紹介した②~⑤のことです。リンク貼っておきます。

(リンク)

 

ポイントは毎月の給料やボーナスはきちんと翌年のレース資金用に貯金しておくことです。今年切り崩して余ったお金と翌年用に貯めたお金の合計が次の年のレース予算になるといったループを繰り返すことで予算切れを防ぐのです。

 

このループを途切らせないためには他にもいろんなコツがあるので、明日以降で紹介していきます。

 

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325