ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

③引き際を決めておく(サラリーマンレーサーのお金のやりくり)

みなさん、おはようございます。

今週は“サラリーマンレーサーのお金のやりくり”のコツを紹介しています。

 

昨日は“レース用の財布を分けておく”を紹介しました。 

chack.hatenadiary.com

 

3つ目のコツは

 

“引き際を決めておく”

 

です。

 

 

レースをやっていると予想を上回るペースでお金が出ていく事が頻繁にあります。しかもクラッシュしたりすると大きな出費があるとレース出場を見直す必要があります。

 

この引き際を昨日紹介した2つ目のコツの専用口座の残高で決めておくことが3つ目のコツになります。

 

引き際は2段階で設定しておきましょう。

 

1段階目は予め予測していた残高に対して1戦分以上の差額が出た時。

この時は次戦のレース出場を取りやめます。

 

2段階目は予備費の領域に入って予備費残高が半分以下になった時。

この時はその年のレース活動を停止します。

 

 

引き際の見極めは本当に大切です。見誤ると借金に手を出し始めてしまいます。サラリーマンレーサーで借金は絶対にNGです。これはよく覚えておいてください。

 

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325