ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

お金のかからない/コスパの良い趣味

みなさん、こんばんは。

連休が明けてしまいました。暇つぶしが得意な私には緊急事態宣言下でもあっという間でしたね。

 

私が暇つぶしが得意なのはレースでの節約生活が長いので、お金を極力かけずに楽しむ趣味を持っているからです。今日はお金がかからないorコスパの良い趣味を紹介したいと思います。間接的にレース活動にも役立つ(かもしれない)ので参考にしてみてください。

 

目次

・筋トレ

・ランニング

・外国語勉強

・料理

・読書

・映画・ドラマ・アニメ鑑賞

・スポーツ観戦

・まとめ

 

 

筋トレ

最初は言わずもがなお金のかからなくて健康にも良い筋トレです。四輪レースは基本的に一般成人の平均的な体力があれば問題無いというのが私の見解ですが、筋肉はあって困ることはありません。もちろん自宅でできる筋トレ方法も今やインターネットやYoutubeでたくさん紹介されています。有料のジムなどに通わずともカラダを鍛えることは可能です。

 

 

ランニング

カラダを鍛えるのに筋トレと並んでお金をかけずにできるのがランニングです。サンデーレースであれば筋トレよりもランニングの方がレースに活きるかと思います。レース中は意外と心拍数が上がります。ヘルメットをかぶっていることもあり酸欠気味にもなります。これらの強化と健康維持のためにもランニングは最適と言えるでしょう。水泳なんかも心肺機能強化に効くのかもしれませんが施設使用料がかかるので無料でできるランニングの方が断然オススメです。

 

 

外国語勉強

レースやっていると次のステップとして考え始めるのが海外遠征です。外国語を喋れるとハードルも少し下がります。そして仕事にも役立つ一石二鳥の趣味です。1番目のオススメは当然ですが英語です。2番目はFIA規則書の原文であるフランス語。3番目は世界で最も偉大な草耐久レースが行われるニュルブルクリンク、つまりドイツ語です。日本語含めて4ヶ国語を喋れたらカッコ良すぎますね。

 

 

料理

生活の一部に溶け込んでしまうのでイマイチ男の趣味として忘れられがちなのが料理です。節約としても自炊は必須スキルなので、せっかくなら楽しみながら節約したいですよね。男の料理は凝り始めるとまた出費が嵩むのでほどほどに。

 

 

読書

ちょっとした隙間時間や待ち時間、通勤なんかに1番最適なのが読書です。最初に言っておきますが漫画はコスパが悪いのでダメです。ジャンルはなんでも良いと思いますが20代ならビジネス書を読むと仕事でも役立つし、レースで課題にぶち当たった時の突破方法のヒントになったりするので良いかもしれません。

 

 

映画・ドラマ・アニメ鑑賞

映像コンテンツはひと昔前に比べると格段にコスパの良い趣味に早変わりしましたね。それこそYoutubeは基本無料で見れますし、月額数百円払えば映画・ドラマ・アニメは見放題の時代です。通信費も無制限が安価になってきているので今後もコスパは上がり続けるでほう。

 

 

スポーツ観戦

現地観戦するとお金がかかってしまうので、こちらも動画配信サービスを使います。こちらも月額千円ちょっとで世界中のスポーツを観戦できるようになりました。レーサーもアスリートですから色んなスポーツからヒントをもらってレースに活かしましょう。F1をはじめとするモータースポーツもネット配信で毎週末見ることができます。良い時代になったと本気で感じます。

 

 

まとめ

ブログを書いていて気が付いたんですが、安く趣味を楽しむに苦労しない時代になったと感じました。Youtubeがあればトレーニング方法も語学の勉強も料理レシピもなんでも情報がタダで手に入る。しかも映画も見れるスポーツ観戦もできる。こんだけコスパの良い暇つぶしがあるんだったら貯金は捗るに違いない。

 

ではまた!

 

 

◆ちゃっく鈴木

Twitter : https://twitter.com/chack0325