ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

30代からカート始めたオッサンの表彰台がみてみたい!

みなさん、こんばんは。

今日は先日オートパラダイス御殿場で行われたカートレースに出場した私の友人について書こうかと思います。

 

私がFJ1600とスーパーFJをやっていた頃の手伝いをしてくれた友人である。私に影響を受けたのかどうかは知らないけど、30代から本格的にレーシングカートを始めた変わり者である。

 

SLと呼ばれるカートレース、要はライセンスを必要とするレースに出場してからは、もう6年くらい経つのだろう。もう立派なベテラン勢である。

 

ハッキリ言って

そろそろ良いリザルトが見たい

 

良いリザルトというのは早い話が表彰台のことだ。

 

今年に入ってからタイム的には表彰台を狙える位置にいる。彼のチーム監督と会話しても「表彰台はいつ乗ってもおかしくない」と言っている。私も同じ意見だ。

 

今年のレースも残り1戦です。最後の1戦で表彰台に届くのか非常に楽しみです。

 

 

ちなみに今年に入って私が彼に言っているアドバイスはたったひとつです。

 

「全ての人に尊敬と感謝をするように。さすればレースの神様は味方してくれるでしょう」

 

運が無さすぎるんだよアノ男は。。。