ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

体力づくり

みなさん、おはようございます。

日帰りの九州出張を終えてヘトヘトでございます。去年の夏頃からいわゆる現場出張みたいな事が多くて毎週末はヘトヘトになっている始末です。

 

先月のレース前後はまさに出張ラッシュで、レースの土日を挟むようにして出張が組まれていました。金曜日の午後を早上がりしてなんとかレースに挑んだカタチです。

 

今日は前々からチームにチクチクと言われている・・・体力不足の話です。

 

今回のレースの勝敗を分けたのは、予選アタックのミスを除くと決勝レースでの“体力切れ”=“集中力切れ”が原因のひとつじゃないかと真剣に考え始めました。

 

底辺カテゴリーのレースでは体力差によるパフォーマンス差はほとんど無いと言うのが私の自論だし、実際に筋トレ始めてラップタイム上がった人っていうのは聞いた事がない。体力をつけるよりも無駄な力を抜く方がパフォーマンスってのは上がるものだったのだけれど、今回ばかりはそうもいかなさそう。

 

今回の予選は集中力が全くもって続かなかった。コースインして7周目あたりでプツンと切れた感覚がありました。そこからは何やっても戻ってこなかったし、決勝は7周で切れる集中力を薄く伸ばしてもたせた感じです。

 

この体力不足はちょっと深刻。レース本番を使って上げて行くにはコスパが悪すぎる。次のレースまでには練習方法を考えて実践しておきたいところ。

 

レースに必要な“体力”=“集中力”って平均台の上を全力疾走しながら数学の暗算を解くような難しさがあると思っているので、さてさてどう鍛えようか???

 

何かいい案が思いついたらブログで報告するのでお楽しみに!ではまた!