ちゃっく日記

クルマ好き x 運転好き = レース参戦

NEWレーシングシューズは最高だった

みなさん、おはようございます。

今日は先日購入したレーシングシューズの使用感を紹介します。

 

レーシングシューズを買い替える事になった記事はコチラ↓

chack.hatenadiary.com

 

新しく購入したレーシングシューズの紹介はコチラ↓

chack.hatenadiary.com

 

先月のレース前日練習走行から使い始めましたが、控えめに言っても凄まじく良い!シューズの違いでここまでペダルの操作感が変わるとは思っていませんでした。決勝でスタートで失った順位を取り戻せたのはこのシューズのおかげと言っても過言ではないですね。

 

前のブログでも書きましたが、構造的にはシューズというよりはソックスに近い。足首の自由度を全く失うことがない。どんな角度でブレーキを踏んでも的確にヒールアンドトゥが可能。ソールは薄くてペダルタッチをよく感じられるにも関わらず、剛性があるのでフルブレーキでも苦になりません。

 

1番驚いたのが、足首の角度がシートに座った時に自然な角度になるように設定されていて運転中が1番ストレスを感じないこと。その代わりに少し歩きづらいっていうマイナスポイントがあるけど乗り込む時のみ履くと決めれば気になりません。

 

今回のレースは1コーナーのブレーキでは誰にも負ける気がしなかった。自信を持ってブレーキを踏めたのはこのシューズのおかげです。9万円という大金を使った甲斐がありました。

 

でもシューズの選択ひとつでラップタイムに影響があるってことが今回勉強になりました。正直ここまで差が出るとは思ってなかったので、価格や見た目の良し悪しだけでレーシングシューズを選んではいけないんだと再認識しました。いやぁ良い勉強になりました。で